その他株式市場

その他株式市場のページを説明

スポンサードリンク
「ポチっ」とご協力お願いします!

このブログの現在の人気ランキングは!?

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ  人気ブログランキング 株式

最新の記事

インド株式市場、大幅下落!

株式市況/株式情報 ブログ


インド株式市場 11日


11日のインド株式市場は急反落。
2週間超ぶりの大幅な下落となった。

世界経済が長期的なリセッションに陥るのではとの不安から、再びリスクを縮小する動きが高まった模様。


SENSEX指数は696.47ポイント安の9839.69。

6.61%の大幅な下落となり、過去2営業日の8%の上昇率の大半を削るかたちとなった。


市場が上昇した場面で大量の売りを浴びたことによって、市場が依然としてぜい弱なことが裏付けられた、との見方が出ている。



■もっと株式投資情報を探す

 ⇒ 株式投資情報ランキング

 ⇒ 株式人気ブログランキング

インド株式市場市況 7月11日

株式市況/株式情報 ブログ

インド株式市場

寄り付きは、反発して始まったものの、その後マイナス圏に転じている。
インフォシス・テクノロジーズが3%高で寄り付いた後、下げに転じたことが影響している模様。

SENSEX指数 1万3884.51(0.3%安)
下落銘柄数 13銘柄
※日本時間PM1:35分現在

インフォシスは2.4%安。
同社発表の第1・四半期(4〜6月)の決算は21%増益で、予想を上回った。通期の業績見通しも上方修正した。



ロンドン株・インド株 共に大幅下落↓

インド株=全面安 

インドの代表的な株価指標の
ムンバイ証券取引所の
主要30社株価指数SENSEXは、
30社のうち29社の株価が下がる全面安の展開で、
約14カ月ぶりに1万3000を割り込んだ。

深刻なインフレによって、自動車などの
国内産業の失速が避けられないとの懸念が強まったことや
シン政権と閣外で協力している左翼政党の米印原子力協定を巡る対立で政局混迷が嫌気された模様。



ロンドン株=大幅反落

ロンドン株式相場は大幅反落。金融・不動産関連株が全面安。
午前10時現在でのFTSE100種総合株価指数は、前日終値に比べ129.0ポイント安の5496.9で推移。

英住宅金融大手ネーションワイドがまとめた6月の英住宅価格が、8カ月連続で下落したのを影響に大幅に下げて推移している。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドとロイズTSBはともに4%超の下落。また不動産のランド・セキュリティーズも大幅に下落している。

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。